2021年振り返り~【縁】を大事に2022年。札幌遺品整理・縁心サービス

こんにちは!札幌遺品整理。縁心サービスの斉藤です。

今年度初のブログになります。

今年は大雪が続き、すっかり街は雪で覆われております。

12月がまったくブログが書けなく怒涛の一カ月を過ごしていました。

遺品整理に家財整理、生前整理にゴミ屋敷清掃にハウスクリーニング・・・

毎日毎日お客様と向き合い妥協することなく業務に努めさせて頂きました。

12月の中盤以降になると案件の依頼を断ることも何件もあり、遺品整理士協会様の案件も立て続けに受けれないスケジュールでありました。

無理に受けると作業が疎かになり、お客様にご迷惑をかけてしまうのが問題です。

2021年は本当に皆様に支えられ駆け抜けた1年で、2021年は本当にたくさんの方々との【縁】を大切にさせて頂き、心から感謝を申し上げます。

数ある業者様の中からたった1社をお選びいただく事は本当に感謝すべきことです。

企業は存続をするために利益を追求しなければなりませんが、ほぼ利益がない案件も受ける事もあり、【利益よりも信頼性】を優先することもあります。その信頼性が次に繋がるケースが多く、目先の利益よりも先を見据えた行動をとってしまうので、経営者としての考えを自分に問いかけることもしばしば。

サービスを提供し満足を反映させる。これが大事です。必然と企業の結果に結びつきます。

最近は業務拡大へ向けて大きな倉庫(テナント)を探しております。

現在の倉庫に対しての依頼が合わなく、大きな倉庫を持つことにより1件でも多くの案件を受ける事ができ、より細かな仕分け作業を行う事が出来る事により、お客様がお支払いする費用を下げる事も可能になりますので。

縁心サービスでは徹底したリサイクル・リユースを心がけております。

日本人は壊れたら買い替える・新しいのが出たら買い替える。という考えの方が多いのですが、海外(東南アジア)の方は【壊れたら直して再利用する】という考えが多いです。ですので、これはどうにもならないよな、という物も海外では需要があったりするんですよね。

壊れたPC・壊れたTV・バッテリーに廃タイヤ・・・まだまだたくさんあります。

18日の生前整理のお客様のお見積もりを行った際に、壊れた【JANOMEミシン】がありました。

お母様が、壊れたので粗大ゴミで捨てようと思っていた。との事でしたが【¥5,000】で買取をさせて頂きました。

皆様も物を捨てる際には価値があるかどうかを判断して処分することオススメします。

縁心サービスでは買取も行っておりますので、作業費に充当も可能です。

どんな些細な相談も承っておりますので、無料相談・無料見積もり・誠心誠意対応させて頂きます。

縁心サービス

斉藤 竜一

Share:

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter

最近の投稿